ビタミンBを効率よく摂取する

レバーや卵に多く入っており肌荒れやストレス軽減などに良い効果がある、
ビタミンBですが摂取する時にちょっと注意するだけでより多くのビタミンBを摂取することができます。
まずビタミンBは水溶性という性質があるということです。

水溶性というの水に溶ける性質があるということなので、
ゆでたり煮たりすることによって水にビタミンBが溶け込んでしまいしっかりと摂取できないので、
思ったより効果が表れないということがあります。

こうしたことを防ぐためには煮汁をそのまま使う料理やスープなどの料理にすることでビタミンBを無駄なく摂取することができます。
また熱にも弱いので加熱調理をすると摂取できる量が減ってしまいますので、
炒めたりやゆでるといった料理をするときにはできるだけ素早く調理することでビタミンBを損なうことなく摂取することができます。
こうやって性質を覚えてしっかり調理することでより効率よくビタミンBを摂取することができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加